バンコク旅行記①*出発までのあれこれ*
b0140498_21203939.jpg


バンコクのお寺にて。
可愛いお花でした。。


やっとこさ、バンコク旅行記書こうと思います^^




まずはじめに。
この数日で、バンコクの情勢が悪化し、4/7に「非常事態宣言」が発令されました。

わたしたちがバンコクに行ったときは、「注意勧告」のみ。
実際、デモにも遭遇しましたが、危険性はなく、まるでお祭りのような感じでした。

ネットなどの情報によると、今のバンコクもさほど危険な状態ではないようです。
が、デモの範囲が拡大して、道路封鎖や交通渋滞といった問題が出ているようです。
わたしたちが泊ったホテル周辺もデモの人たちで占拠されてるようだし、
時期がずれてたら大変なことになってたなあ・・・と安心しています。

これからバンコク旅行を予定されてる方は、くれぐれもご注意ください。

この状態が長引かないこと、死傷者が出ないこと、を祈るばかりです。



***

さて。

気を取り直して?バンコク旅行について書いていこうと思います。


まずは、出発前のあれこれをざっとまとめます。
(長くなりそうなので、興味のない方はスルーしてくださいね。)



「3月末に休み取った。どっか旅行しよう。」

旧正月前に、ダンナさんからの嬉しいお誘い。
旅行プランは完全にわたしに任せられました。

2人の希望としては、アンコールワットに行くこと。

旅行会社数社に確認したところ、すでに飛行機が満席だったので、
急きょ行き先をタイのリゾート地(サムイ島orプーケット島)に変更。

再度、旅行会社に確認。
空席状況は問題なかったけど、フライト時間を確認し、
3泊4日の日程じゃ短すぎるかも・・・と思いなおす。

ならば。
リゾート地はあきらめて、バンコクにすればええんや!


再々度、旅行会社に確認。
タイ航空が出しているパッケージツアーの詳細をメールでもらう。

これまで、二つの旅行会社と電話やメールでやり取りしてましたが、
パッケージツアーの内容が同じだったので、HISさんに決めました。

(決め手は、HISの担当者(日本人)の対応が、素晴らしく早かったこと、
丁寧だったこと、わたしの知りたいこと以上の情報をくれたこと、です)


パックツアーの内容は、
①台北ーバンコクの往復チケット ②ホテル2泊3日朝食付き(1日追加しました) 
③空港-ホテル間の送迎 ④半日市内観光(中文or英文)


ホテルによって、旅行代金が変わります。
バンコクは、選ぶホテルがたくさーーーーんありましたが、
わたしは、バンコク行くなら絶対「インターコンチネンタル」って決めてたんです。

理由は、お友達のゆっけちゃんのブログを読んで、ずっと気になってたから。
他のホテルなんて、全く考えませんでした^^


「部屋でのんびりする時間も欲しい」

このダンナさんの希望により、インターコンチネンタルの「クラブルーム」という、
通常よりもちょっといい部屋で予約依頼をしました。



予約も無事に取れ、あとはお金を払って~チケット受け取って~、
出発日を待つのみ、の状態になったところで、
今回のデモ騒動勃発。

注意喚起が出された時点で、すでにキャンセル料がかかる状況だったのです。
担当の方からは、「キャンセルするなら最低限の金額で済むように交渉します」と
心強いお言葉をもらったのですが。。。

キャンセルするかしないか・・・
かーなーり、悩みましたが、色んな方のアドバイスや情報により、
行くことに決めました。


ウキウキ気分と、デモへの不安、複雑な心境のまま、
出発日を迎えたのでしたーーー。



ふぅ。

この旅行、出発前にホント色々あったわぁ。

ということで、記録を残しときたかったので、
長々こまごま書いてしまいました。

お付き合いいただきどうもありがとうございます☆


次回から、バンコクでの出来事を書いて行こうと思います。





やっとバンコク日記に取りかかりました。
続きはいつ書けるかな・・・
遊びにきてくださりありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by suekota | 2010-04-08 22:10 | trip-Bangkok
<< バンコク旅行記②*1日目・ホテ... 休息。。 >>